FC2ブログ

日暮里 AF処女剥奪

AFが可能なM嬢が多く在籍しているというこのSMクラブ
1回目の利用はたしか平成に入って直ぐの夏のこと
いつもと違ったヌキをしたくて仕事帰りに立ち寄りました

日暮里駅すぐのLというホテルにinし、冷房の効いた部屋ででうたた寝しつつ待つこと約30分
M嬢ならぬ熟嬢がやってきましたw

アナルは処女なのでお手柔らかにお願いしますと言います
そうか、この店の謳い文句もまた真偽混ぜこぜなんだなと呆れつつも、チェンジも面倒なのでこの嬢の初AFを小生の155mm砲で派手に飾ってやろうかという気になりました

熟嬢は羞恥とご奉仕が得意らしいものの、残念ながら小生SMはからっきしシロートであり、医療プレイで責められている時以外のマゾっ気も皆無です

だから今回は、AFの下準備として、嬢に浣腸を2回施してトイレでもれなく排便させ大腸を空っぽにして、未開のアナルを指とバイブで充分に揉みほぐして155mm砲受け入れの準備に専念です

コトの前、一緒に入浴してリラックスさせます
おしゃぶりをねだってきたので、浴槽に腰掛けて咥えさせるとたちまち怒髪天を突く主砲
「これだけデカイと無理かも…」逃げ腰のM熟嬢です

「じゃ挿れるよ。息を吐いて力抜いてお尻の穴をゆるめていてね〜」
およそSMプレイには似つかわしくない口調
ベッドにバックスタイルになった熟嬢の菊門にメリメリと挿入
「イッターい!」とリアクション
しかし、奥まで差し込んでゆっくり上下動を始めるや
「あれ?意外と痛くないですね」と順応性豊かな嬢

af.jpg

括約筋の強烈な締め付けを十二分に味わいつつゴムに放流しました
主砲を引き抜いた後の菊門がだらしなく大口を開けていたのが印象的でした

翌月、日課の勃ち読みで月刊シティプレスを読んでいたら、なんとAFした熟嬢が公称25歳で顔出し掲載
プラス10歳やろ

この夏、アナル処女喪失のM嬢○○ちゃん
ますます感じやすくなってしまいました
とあります

暗い愉悦がこみあげます
そうさ、この嬢のアナル処女を奪ったのは誰あろうこの俺様なのさ

実に非建設的です


後日、同店の別嬢には、同ホテルの線路に面した2階のベランダで、白昼の立ちバック基盤を行いました
京成本線下り電車乗車中のおじさんと目が合い会釈
目を見開いていました

露出は今でもやってみたいと思います



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

中野 千光堂

初めて行ったエステです

それまでエステは敬遠していました
何故なら、あまりHな局面が少ないと判断していたからです

第一、エステティシャンは脱がない触らせてもくれない
こっちはひたすら受け身で最後は手でコイてもらってスッキリで10k以上ではコスパ悪すぎ
何ゆえあんなに高いのか

しかしながら、なにごとも経験にこしたことはないと考えたのが三十路を越えた頃
丁度腰を軽く痛めた後でもあり、純粋にマッサージ効果を体感したくもありました
後半にエステティシャンがトップレスになるのも一興w
なによりニイハオやらアニョを採用していないところもポイント高い(なぜか連中は変な臭いする)

JR中野駅北口徒歩5分位の古いマンションの一室でした(1Fは喫茶店ルノアール)
看板類は一切出ていないので場所を探すのに苦労しますが、この当時ようやく所有の携帯が役立ちました
たまたまこの時マンションは外壁工事をやっていて足場に囲まれており、鳶職人たちが精力的に働いています
平日まっ昼間でした

40/10kを選択すると、和風若妻といった感じのわかな嬢がご案内です
診療着にミニのスカートから伸びる真っ白な美脚にヨダレが出ますw
部屋は四畳半位で照明は床置きのキャンドルライトひとつ
アロマの香りが漂い、いかにもこれからエステですといった雰囲気なのですが、外壁工事の騒音がモロに聞こえてきますw
鳶職人たちの掛け声やらも・・・w
いちおうカーテンは引かれてはいるものの、窓一枚向こうはガテンな戦場
こっちでは素っ裸でエロいことに嬉々とする自分がいる
けっこう好みなシチュエーションですw

シャワーでは、脱ぎこそしないもののヘルス同様の手つきで愚息とアナルを丁寧に洗われ半勃ちにw
バスタオルを巻いて部屋に戻るとベッドにうつぶせに寝るように言われましたが、いつもの癖で全裸で寝ようとすると
ウケながらも「まだバスタオルは巻いたまま」でとわかな嬢
言われた通りにすると早速マッサージ開始です

足や腰をギュゥギュゥ揉まれ痛いいたひ....
ホントにこれがそんなにイイの?
当時若輩の小生には、純粋なマッサージの効用についての理解が不足していました
従って、身体のあちこちを揉みほぐされることはハッキリ言って必要外の迷惑行為としか考えられない
とのかく早くスペシャルして欲しいとだけ考えていました

「では、はだかになって四つんばいになってください」
そう言ったわかな嬢も脱衣しているのが気配でわかります
待望の瞬間
言われた通りの嬉し恥ずかしポーズを素早くキメます

窓の外でおっさんのダミ声が響いたのはその時です
「おーい!新しいパイプ3本追加ぁー!」

そのままの格好で爆笑しました
半裸のわかな嬢も笑いをこらえています
今カーテン開けたらどうなるか考えるだけでもおかしいwww

気を取り直してスペシャルしてもらいました
アナル周りから蟻の戸渡り玉袋の裏側にパウダーを施され、繊細な指先が触るか触らないか微妙なタッチで這い回り、思わず声が漏れます
ガテンの親方、漢の昇天を見とどけてやっておくんなせい!(アホか)

愚息がビンビンに勃起したのを見計らったように、仰向けになることを促すわかな嬢
ここではじめて嬢のトップレスを拝むことができました
白く美しい微乳がかわいくちょこんと鎮座
「ゴメンね貧乳で」と嬢
めっそうもござんせん
あっしはチッパイ好きです
ですがお触りは禁止でした😢

薄くのばした温かいローションを愚息に垂らされ、いよいよファイナルカウントダウンです
手コキが、基盤やフェラーリと一味違う快感をもたらすことに目覚めたのはこの時です
感触は自分でオナるのと変わらないが、逝くタイミングを自分で制御出来ないことがつらキモチイイ

当初はソフトだったわかな嬢のハンドシェイクもクライマックス前は握力を強め高速ピストンになりました
彼女の視線は、一点我が愚息に集中しています
「スッゴい😱 鉄パイプみたいw」

4438a.jpg

身体をえびぞらせて昇天し大声をあげてしまいました
親方聞いてた?(まだ言ってるw)

とろろまみれになった右手をティッシュで拭き、続けて温かいおしぼりで余韻勃ちの愚息そして首まで飛んだとろろ汁をぬぐってくれます
「よく飛んだね 勢いイイッて云われるでしょ」
ハイ、長距離砲であります
セルフ顏射したことありw


翌月また行ってしまいわかな嬢を本指名しましたが、外壁工事は無事終了していました

数ヶ月後、新風営法に対応して新大久保のレンタルームに移転を余儀なくされた千光堂
翌年には閉店してしまった模様です
隠れた名店だと思っていたのですが・・・

ちなみに、同名の女性向け性感エステがあった模様ですがこちらも行方不明です





A F童貞喪失

医療プレイ店でアナルにバイブやらビーズやらコンニャクを挿れらていて、この逆をやってみたくなりいろいろ探すと、一部のSMクラブのSコースでAFができることを知りました

思い立ったが吉日、最もお手頃価格な錦糸町のSMクラブを訪ねると、AFが好きなM女が出勤しているのですぐ行かせるからラブホでお待ちくださいとのこと

しばらくしてやってきたのは、ずいぶん背の高い美白美人あずさ嬢でした
小男の小生よりも首ひとつ大きい
ラブホの床に三指ついて挨拶していますが身体が大きいのであんまり丁寧な感じがしませんw

いちおうSコースなのですが元々Sではないので、あずさ嬢にいちいち「これは好き?」などと確認をとりつつの変なSMプレイになりました
ロウソクもムチも使う気になりません

バイブ責めで散々オ○ンコを濡らした後、メインディッシュの浣腸を施します
ガラスシリンダーで100ccも注入すると「いやあ!もれちゃうぅ」と大騒ぎします
どうやら、プライベートでアナルの拡張そしてアナルセックスをしていて括約筋が緩みっぱなしらしい
トイレ行きを許すと、一目散に様式便座に座りブシャーと噴出しました
「いやダァ!きたない!」と叫んだところをみると、アナル調教は済んだもののスカトロ調教は未だのようです

排便を済ますとシャワーで念入りに洗わせ、念願のアナルファックにとりかかります
あずさ嬢いわく、通常よりも締まりがキツいので感度を鈍らし、かつ衛生面を考慮してGを二重にすべき
リコメンドに従い近藤さんをににんばおりさせ、バックスタイルであずさ嬢の肛門にメリメリとねじこみました

オ○ンコの感触と違う
締まりがキツイというのが第一印象でしたが入り口だけが締められる感覚です
それもそのはずで、膣と肛門は構造が異なります
ダウンロード (2)

だから亀頭のほうはナニも感じないのでなかなか逝きません
一方あずさ嬢のほうは
「あぁぁぁ~いい!スッゴぉ~い!もっと動いてぇ」と本気で鳴いています
アナルセックスでこれだけ気持ちよくなれるということは、完全に調教済みなのでしょう

かたちの良いお尻をわしづかみしつつチンチンを根本まで差し込み、真性M女の肛門で昇天です
気配を察したあずさ嬢が「まだ抜かないで」と言って、括約筋をキュッキュッと締めます
その度精輸管と尿道が締め付けられ、余韻勃ちの愚息に得も云えぬ快感が襲います
コレ、訓練すれば膣でもできますが、アナルの方が構造上やり易い
好きな人には堪らないことでしょう
小生は一度やったからもういいかな
やはり自然の摂理でオ○ンコがいいですね

部屋の電話が鳴り出てみるとクラブの事務所からで、プレイ中誠に申し訳ないのですがあずさ嬢に緊急の連絡がとのことでしたが、この嬢電話だと声のトーン変るw
電話中のあずさ嬢のアナルに指入れしてグリグリしたら、さっきのAF時の声になって喋るのがおもしろかった











プロフィール

havyrotion

Author:havyrotion
齢50到達を機に卒煙そして卒風俗!
記憶の限り、今までのエッチなことを
主に風俗での遊興を中心にカミングアウトしてゆく
アホなおっさんのblogです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR