FC2ブログ

幻の屋上ヘルス

学生時代のこと、フライデーのとある写真記事に目が吸いつけられました

熱帯夜
歌舞伎町の某ビル屋上に並ぶ無数のキャンプ用テント
それぞれ内部にランプが点灯され、人影らしき姿も見えます
記事によると、これはこの当時大アタリした屋外型プチ露出ヘルス
基本プレイはテントの中で行われるものの、オプションでテント外プレイもあったとのこと
ちなみに店舗内のシャワーを共同で使っていたらしいが、これ絶対他同志他嬢とはちあわせありでしょう
でも露出マニアにはそれも堪らないのかも
あと、いくら裸で遊ぶ場所とはいえ真夏の東京で、しかも昼間の熱気が残る屋上で、なをかつ密封されたテント内でのプレイはさぞかし熱中症の度合いが高かろう
そして、冬場はこれ無理だろう

学生の身にありながら、そんな感想を抱きつつも、これはこれで一度挑戦の価値ありと思いました

しかし、そんな小生の希望は叶わなずに終わりました

件のお店は、1ヶ月を持たずしてガサそして閉店の憂き目を見たのです
営業許可は取得していたとはいえ軽犯罪法違反に当たるのだから当たり前です
あまりにも劣悪な労働環境に耐えかねた嬢による内部告発でもあったのかも知れません

時は移り現代、露出の出きる店舗があるにはあるのですが、どれもSMクラブの、しかもリモバイプレイとか裸にコート着用だとか、羞恥心に訴求する性質のジャンルばかりです

過日、歌舞伎町の夜に花開いた幻の屋上ヘルス
もうあの、ヌーディスト的な開放感溢れるプレイ店の登場はないのでしょうか

でも、屋外プレイの出きるラブホはあるわけだから、そこにデリヘル嬢を呼べばいいのか
今度やってみようかなあ

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

M性感 池袋西口

半年ぶりの更新ですw
久しぶりに、二十年以上前の記憶を辿ります

この当時、百花繚乱の体を成したマンション型性感店の一部に、ソフトSMのコンセプトを取り入れた店舗が派生しました
勿論、それらのムーブメントは現在の風俗にも脈々と引き継がれており、一部のデリヘルはM男同志のオアシスとして健在です

ロサ会館の近くにあたマンションの一室を訪れたのはとある冬の日

数ヶ月前に味わった他の性感店における淫靡そのものな盛り上がりが頭から離れなかった小生は、同様の刺激を求め、できるだけ似たコンセプトの店舗に辿り着いたものの、実は似て非なるプレイ内容に面食らったのでした(泣)

受付と会計を済ませ待つこと数分、廊下にて真っ赤なボンテージに身を包んだS嬢とご対面
SM誌のグラビアでよく見るような長身のセクシー女王様でした
数ある風俗において、ある意味特殊であるこのジャンルにおいては、ビジュアルも重要なファクターであることを妙に深く納得した次第です

「こちらです」と嬢
広い部屋をパテーションで区分けした狭いスペースには、お馴染みのローションボトルにアナルバイブそして手枷にガラスシリンダー浣腸器、勿論ティッシュペーパーも完備
床には大きなバスタオルがひかれ、側面の壁にはプレイルームすべてが映し出せる大きさの鏡がセットされています

「裸になってシャワーを浴びてきてください」
冷たい事務的な口調に愚息が萎縮しますw
そうか、嬢が脱がないから洗ってくれないのか
ちょっとものたりない…

下半身にバスタオルを巻いてプレイルームに戻ると、先ほどとはうって変わって笑顔のS嬢
「はじめるから裸であお向けに寝るのよ💜」
言われた通りまな板の鯉の如く裸身を晒します

前菜代わりでしょうか
ゆっくりと、そして淫靡に襲いかかる言葉責めに堪らず反応して怒髪天を衝く我が155mm砲
「なによこのいやらしくてグロテスクなモノは」と嬢
手枷で両手を胸の前で縛られてしまいました

続いてパウダーをまぶされ指先と爪で責められます
緩急の効いたじらしぶりにあがる悲鳴
「もっと感じるのよ。そうそう女の子みたいに大きな声で感じなさい!」
はい、いわれなくてもそうしてますともw

そしてメインディッシュ
裏返しにされ、浣腸されます
「ほら、なにしてほしいの。ほしかったらお尻をもっと高くあげるんだよ!」
いつのまにか用意されたガラスシリンダー浣腸器で立て続けに注入されるぬるま湯
医療プレイ店にハマった経験で、何をどれぐらい入れられたか、そして、排泄の我慢の限界も大体わかります
「あなたのお腹に詰まった汚いものを残らず出してくるんだよ!」
トイレが許可されますが、医療プレイでお馴染みの「その場排泄」ができないのがちょっと不満です

部屋に戻ると、再度四つん這いを強要され本格的なアナル責めを受けます
嬢の指でそしてバイブで容赦なくかき回される直腸と前立腺
黄色い声であはぁ~んと反応したので、隣室から別嬢のクスクス笑う声が聞こえます
ん?そういえばパテーションの下部に僅かなすき間がある
ちょうど今小生は顔を床に押し付けられアナルを凌辱されているのですき間を覗くことができます

迷わず見ると、小生同様あお向けになった同志に馬乗りになった嬢の下半身だけが見えます
ふたりとも網タイツ姿でしたw
嬢はともかく同志の姿を見て楽しむ趣味は無いので早々に視線を戻しました

ラストは両手両足を拘束されM字開脚状態にされ、そして目隠しされ顔面騎乗ですw
ラバー越しに顔面に容赦なく押し当てられる嬢の股間
体重がかけられるので感触を楽しむどころではなくひたすら呻いて耐えるしかありません

いつのまにか主砲にはローションがたらされ手こきされます
この状況に耐えきれず号砲を放つ我が三こすり半劇場
あわせて「ああ~ん」と哭くのはもちろん嬢の演技w

当時、あのまま通っていたら、見知らぬ自らの性癖に目覚めていたかもしれません

池袋 マシュマロ

小生ではなく旧友の回顧談です

常軌を逸したおっぱい星人の旧友が、一度でいいから巨乳専門店に行ってみたいと騒ぐので、世話好きかつ風俗博士の異名を持つ小生が店舗を探し出して紹介した次第

73966_266.jpg


ちなみに、絶対に同伴入店を強要されると思ったので、同行は拒否しました
小生基本的に巨乳に興味無いうえに、風俗に行く時は単独行動を好みます
(巨乳とブーデーは紙一重の法則を参照)

後日会った旧友のまた饒舌なことこのうえ無し

曰く、19歳のEカップをむしゃぶりたおした、だとか
オ○ンコの奥まで舐めまくったら、嬢に「あーきもちヨカッタ」と言われた、だとか
素股はオ○ンコよりよかった、だとか
云々

そんなこと聞かされても面白くもなんともない

以来小生も、友人同僚と風俗談義を交わす際は、主観を極力排除して事実をありのままに客観的に描写することを心掛けてきました
円滑な人間関係の構築に役立ちます

この方針が拙ブログにも活かされていることと信じたいものです




池袋北口 エロティカセブンで顔射 3

また来ちゃったよ
そう言って入室する小生に
又ぶっかけに来やがった といった
迷惑顔を満面の笑みで誤魔化しハグするしおり嬢なのでした

エロセブプレイルームは、マンションの一室なのでシャワーが共有です
今回は、別同志もいない様子なのでシャワールームまでふたりすっぽんぽんで行こうと誘うとあっさりOKの嬢
あれだけ恥ずかしいことに抵抗があるのに不思議です
この時、パブロフの犬よろしく嬢の脱衣を見ただけでフル勃起した逸物をハンガー代りににバスタオルを引っ掛けたら大ウケの嬢でしたw

ふたり分のバスタオルを逸物に引っかけ、全裸の嬢と手をつないで室内を浴室に移動
ささやかながら、コレ前からやってみたかったw
シャワーではお互い泡まみれになって、気がすむまで洗いっこしました

部屋に戻り前回同様、責めて責められ高ぶります
この前は抵抗のあったワキ舐めもアナル舐めにもアンアン啼いて反応の嬢
サブイベントたる鏡開きも
「手マ○ンコしてごらん」という小生のささやきに素直に応じ、指先でクリをクリックして喘ぎます
慣れればどうにでもなるタイプです

そしてお約束の顏射
例によって、数週間分の濃縮エキスを顔中ドロドロにぶっかけ、そして嬢の両手手のひらをその顔に押し付けるとべちゃっと張りつきます
思わず「うぅ~!!」と悲鳴の嬢を笑顔で見守っていたら、精液まみれの手のひらを小生の頬に伸ばして反撃
さすがに怒らせたみたいです

ダウンロード (2)

お互いザーメン臭いまま雑談していると、今年中の結婚が決まったらしくそろそろ卒業するらしい
お相手は36歳の飲食店オーナーだそうで、とりあえず祝辞を延べてお幸せを祈念しました
そのお相手実は元客で、現在嬢が現役続行中だということもご存知
この前小生のことを話したら「そいつ、変態だろ」と吐き捨てたのだとか

そうですよ、小生も兄上と同じ風俗でしか己を発散できない人格欠陥者ですとも
でも、オキニ風俗嬢とつきあって、しまいには結婚できる貴方の男気そして器には敬意を表しますよ
出来うることなら、同じことしてみたい

ちょっと不愉快な気分で池袋駅に向かいました

その後、エロセブの利用は無く、いついつのまにか閉店してしまいました



池袋北口 エロティカセブンで顔射 2

二度目の逢瀬
最長の70分で本指名したしおり嬢は、満面の笑みでハグ&DKを求めてきました
勿論、今回も顏射ですw

シャワーの後、前回同様彼女の先攻でプレイスタート
フェラテクいまいちながら、健気な姿勢を評価してよしとします

前回と同じ部屋でしたが、今回は隣室の別嬢の演技めいた啼きかたがスゴくて面白かった
そして隣室同志の責めもえげつない様子
人のことは言えないが…
こっちのプレイを妨害する勢いで声が響きます
「ああっああっ!イヤ!イヤ!ああん!そんなとこまでイヤ!そんなに舐めたら……ああっ!イヤ!舌なんか入れないで!イヤー!」

いったいナニをなさっているのか?
そそられると同時に対抗心がムラムラ沸き上がりました

まずは、こっちのしおり嬢に、あれぐらい大きな声で啼いてみてよと持ちかけたところ、それはNG
ていうか、自分の天然キャラでは笑われてしまう
では隣室同志と同じように責めさせてもらおうか
それから、前回は断念した「鏡面対面強制開脚オ○ンコまる見え羞恥攻撃(長ったらしいので以降「鏡開き」と呼称w)はさせてもらうし、もし隣室に同志と別嬢がまだいたら、小生が聞こえよがしに実況放送させてもらうことにしましょう
勝手に決めましたw

仰向け寝た嬢の、ツルツルのわきの下をねっとりとねぶるように舐めると、最初はくすぐったがっり「あっ、ちょっとそこは…汗もかいてるし」と拒否の構えですが、お構いなしに舐め続けると次第に感じてきた模様
続いて四つん這いにさせた嬢のオ○ンコをクンニしながら、床に頭をつけた表情を微乳越しに伺うと、見るからに演技で啼いています

このまま未知の性感を開発して進ぜよう
顔の位置を少し上げて、嬢の可憐なアナルを舐めます
どうやらここは未開のつぼみだったらしく、身をよじり逃げようようとする嬢の痩せた腰を両腕でがっしりとホールドして、獲物を貪り食うハイエナのようにしおり嬢のアナルを舐め続けました
きゃぁ~という悲鳴に小生も興奮します

肛門の中にまで舌を挿れてレロレロするも無味無臭でした
嬢はといえば、あまりのおぞましさと未経験のアクメでしょうか奇妙な啼き声をあげ続けています
隣室嬢と同様の「色情狂の変態的な凌辱に耐え切れずるすすり泣く清楚な令嬢」
といったシチュエーションの実演に感動です

次はお待ちかねの鏡開きです
前回ほどの抵抗は無く、嫌々ながら指示にしたがいオ○ンコまる見え嬢の背後から微乳を揉みながら耳元でささやくとニンニク臭いと抗議されましたww
明らかに昼食の味噌ラーメンの影響です

それはおかまいなしに実況中継
おっとぉ!しおりちゃんのオ○ンコかわいいお顔に似合わず毛深いですねえ まるで麻原教祖のお口みたいです!
知ってるぅ?この鏡にビデオカメラ仕込んであって、しおりちゃんの恥ずかしい格好ライブ中継されてるんだよぉ
云々
実にアホらしいことを、わざと隣室にも聞えよがしに喋り続けました
その甲斐あってか隣室同志のクスクス笑う声がレスポンスします
ありがとう兄弟!

その間、しおり嬢が顔を背けて実に嫌そうな表情をしていたのは言うまでもありませんw
14_201411262210118e7s.jpg


ファイナルは予定通り顏射でキメました
「こんなに毎回顔にかける人いないよぉ」と、顔を白くドロドロ汚した嬢に言われてしまいました

来月も来よっと



↓しおり嬢に似てる気がする


プロフィール

havyrotion

Author:havyrotion
齢50到達を機に卒煙そして卒風俗!
記憶の限り、今までのエッチなことを
主に風俗での遊興を中心にカミングアウトしてゆく
アホなおっさんのblogです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR