FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交信手段

携帯電話やインターネットが普及する以前を思い返すと、風俗遊びに限らずつくづく現代文明の恩恵を感じます

初めて風俗に通いだした頃、手近な情報源としては、東スポや今は亡き内外タイムス、ちょっと広範囲に調べたい場合アサヒ芸能や週刊実話といったオヤジ系出版物が欠かせず、キオスクで恥ずかしい思いをしながら購入するのが常だったし、そのうちだんだん図々しくなってきて、書店でシティプレスやナイタイマガジンを堂々と買うようになります
若い女子店員の眼を見据えて、そして表紙を見せつけながら「これ頂戴!」と言い放てるようになった時は、いっぱしのオトナ(というかおっさん)になった気分でしたw

それらカラー印刷された専門誌に載る嬢たちがまた魅力的に見えてオナニーのおかずにしたことも無数にあったりで、いったいなんのために購入したのかw

しかしながら、それら大判の出版物を持ち歩きながらヌキに行くのもどうも苦手で、各店の電話番号を仕事で使っていた手帖に控えて常時携帯し、万が一のためのバックアップリストをわざわざワープロで(懐!)作成し、しかも予算やら嬢名まで控えていて、今思うとあのリストを残していれば、このブログ作りにどれだけ役立ったかと思うと無念の極みであります

前出の手帳を会社のOLに見られたときはマジヤバでした
そうでなくても喪男で通っていた小生、その日から社内での女子の目がより冷たくなったのはいうまでもありませんw

新規開拓しに行ったはいいが、わざわざ新聞雑誌等を購入する気にもならないケースだと、コンビニで週刊誌を立ち読みするフリして店の電話番号を暗記
コンビニを出たところで暗記した電話番号を手帳等に転機し、そのまま公衆電話で連絡したりでした

今ならば、大きな歓楽街であれば無料紹介所の利用もよしと思いますが、アレなぜか情報が偏っているような気がするので小生は遠慮しています

112無題


最近は各店も、リピーターの確保に必死で、メルマガ登録を勧めてくるところも多く、マーケティングの手法が一般的な客商売に近づいてきた感がありますね



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

havyrotion

Author:havyrotion
齢50到達を機に卒煙そして卒風俗!
記憶の限り、今までのエッチなことを
主に風俗での遊興を中心にカミングアウトしてゆく
アホなおっさんのblogです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。