FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五反田にあった医療プレイ店 1

院名は失念したものの、やけに明るい院内風景は25年を経た今でも記憶しています
そしてアラフォーナースによるハードM的医療プレイ
お化けのような化粧が印象的でした

五反田駅周辺に、何故か小規模医療プレイ店が乱立した時期でしたが、当院も含めて短期間で閉店してしまった

地理的に六本木エリアの同業者からのノレン分け若しくは敵対的独立だったのでしょうか

そこらへんの事情は兎も角、常に上質な「治療」と新たな展開そして健全なコスト競争を欲する我等マニアにとって、医療プレイ店の多様化と競合激化は歓迎すべき事態でありました

以降閲覧注意
毎度毎度恐縮ですが、今回は特にお食事中の閲覧は、強くお勧めしません
ご気分を悪くされて食欲不振に陥ったり、ご体調が悪化されても自己責任になります
小生は一切の責任を負いません

予約の上マンションの一室に入室すると、小生の手をとって奥の診察室に連れ込むアラフォーナース
奥ゆかしい態度で顔をそらして隠し気味にしています
どうみてもシワ深いおばちゃんw
彼女の顔を見てキャンセルする同志が多いのかもしれないなあと判断しました
てことは、成り行き次第での無茶ぶりもアリかなと希望的観測ですw

しかしその観測は、ものの見事に裏切られました
アラフォーナースはドSのテクニシャンでした
問診票に記入するのですが、リクエストというよりハード調教希望の是非を問う高圧的な文体であり、ここはSM色が強いのかと思いつつ、苦手な尿道責めと聖水以外○を記入

まずは全裸になり床に四つん這いの姿勢を強制されました
後方からお尻を覗きこまれ
「醜いねー これからたっぷりいたぶってやるから楽しみにしてるんだよ」
言うや否やいきなし突っ込まれる生指!
「あおぉぉぅひぃぃぃん!」声が裏返ります
そのまま前立腺をグリグリと責められ更に悶絶します
「おまえ感じ過ぎだよ」
スパンキングされますw
熟ナースの奇襲攻撃に応戦すべく、仰角をかけて射撃準備に入った我が155mm砲を
「まあなによこのいやらしくてグロテスクなものは こんなに大きくさせて失礼だねえ」
言葉に反した優しい手つきで亀さんをナデナデしますw

指を引き抜くと
「ねえ、指におまえのウンチがこびりついちゃったよ。どうしてくれるの?舐めてきれいにしてくれたら許してあげるけど…」
いや、さすがにそれはかんべんしてほしいっす
第一いきなり突っ込んだおねえさまが原因だと思いますが…

「それじゃあ、今からおまえの汚いお尻の穴をたっぷり開発するから覚悟なさい」
彼女の言う調教に期待する一方で、他所のプレイとたいして変わらんやろなという一種の諦観もあり、とりあえずこの裸身を委ねることにしました

ギャグボールを装着され診察ベッドに移り、ちんぐりがえしにされました
体毛が露出したあちこちに暖かいおしぼりがあてがわれます
続いて昔床屋さんでよく見た、ヒゲ剃り用の刷毛に石鹸水を浸してあちこちの毛を泡立て、手際よく次々にツルツルにされました
パイチンになったのはこの時が初めてでしたが、この爽快感が忘れられずに、後年同種のプレイの際は必ずセルフ剃毛することになります
「ほら、かわいい頃に戻ったおチンチンをよく見るんだよ」半勃ちの愚息を顔に押し付けられます

次に上半身は診察ベッドに残して両膝を床に下ろし、お尻をつきだす姿勢を強要され
「お待ちかねのお浣腸だよ。これが欲しかったんでしょ」
仰せの通りでございますw

ガラスシリンダー浣腸器で注入されたグリセリン希釈液が腸管内で暴れ、おそろしい腹痛に襲われます
く苦しい…お願いです。おトイレに行かせてください ヨダレを垂らしながらM女の口調になってしまう

一方で、この1回目の排泄は何処にするのだろうかと期待してたりして
オマルかなあ、洗面器かなあ…トイレだったらつまらないなあ

熟ナースの命令は、ある意味青天の霹靂でした
「お風呂で、横たわってするのよ がまんしてついてくるんだよ」
まじかよ!ウォーターパワー 
でも一回やってみる価値はありそう
このパターンは後にも先にも今回限りでした

手を引っ張られパイチン状態で全裸のまま室内をユニットバスに移動します
他のナースや同志にぜひとも見てもらいたかった姿ですが、残念なことにこの院内には熟ナースと小生しか居ません
バスルームに連れ込まれると、便意が限界に近づいてきました

熟ナースの命令通り、狭い浴槽に膝を折って身を横たえます
ああ、このまま排便したら、間違いなく全身糞まみれになる
それに後始末はどうするのだろうか
などと余計なことを考える暇も無く破滅の時がやってきました

ああ~いやあああ !
驚く程大量の糞便が勢いよく噴出して浴槽の壁面にはねかえり飛び散るのがわかります
そして、なま暖かい半固形物が大量の液体と一緒に、背中から足腰に付着
続けて尿を延々と放水し腰から下が汚水に浸かります
首から上だけは勘弁なので、浴槽の縁に片手をかけて上半身だけを起こすのに精いっぱいです
ほどなく、強烈な悪臭が立ち込めてきました
ああ、スカトロもののAV女優と同じ境地になれたのね
sm9222.jpg

「なんて惨めな姿なの。それにこの臭い。さっさと洗って出てきなさい」
初体験の浸糞プレイに伴う陶酔感そして非日常の背徳感に満たされた余り、いったいどのように後始末そして身体を洗ってユニットバスから出たのかよく覚えていません

ドS熟ナースの変態調教は、ようやく前半が終了
後半は如何にして責め苛まれるのでせうか

続く



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

havyrotion

Author:havyrotion
齢50到達を機に卒煙そして卒風俗!
記憶の限り、今までのエッチなことを
主に風俗での遊興を中心にカミングアウトしてゆく
アホなおっさんのblogです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。