FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小島 1

毎度非常に恐縮ながら、今回も又お食事中の閲覧はお奨めしません
又、医療プレイの描写に抵抗をお持ちの方の閲覧は回避なさる旨強く勧告致します
本記事を読まれてご気分を害されたり、食欲不振等ご体調を崩されても自己責任です
尚、文中の一部の行為を真似された場合、高い確率で健康被害が発生することを御承知おきください
小生は一切の責任を負いません


小島の存在を知ったのは、平成12年の秋だったと記憶しています

某巨大掲示板で偶然その存在を知り、誘われるままハム太郎導師のサイトに辿り着き刮目
忘れかけていた本格医療プレイへの情熱が甦りました

ちなみに現在、小島は常連の患者同志限定、いちげんお断りの連絡先非公開営業を続けているらしい
そもそも、小生が治療に通ったマンションそのものが都市計画によって解体されてしまい、何処に移転したのかも不明です

数年ぶりの本格医療プレイに臨み準備も万端
早朝から風呂で身体の隅々まで磨きあげ、まずは事前に刈っておいた陰毛、続いて手の届く限りのすね毛を剃毛
最後にわきの下をツルツルに
排水口に溜まった毛の処理を忘れずに
最後に制汗剤を全身に浴びて下準備完了

この日の排便は我慢しつつ、ローションをたっぷりまぶしたスーパーボールを自分で肛門に詰め込んでみます
これは初めての試みなのですが、自分でやると意外と難しい
苦労しつつも十個以上呑み込みました

愛用の女性用ピンク下着セットを着込みいざ出発ですが、歩行中も電車乗車中もスーパーボールが漏れそうになり気が気でない
バイブをオ◯ンコに挿れたまま露出プレイしてるAV女優の気持ちがよく分かります

池袋駅東口からは男性スタッフが誘導してくれました
結構歩く(--;)
途中で下剤を飲み下します

ようやく辿り着き、お部屋のチャイムを鳴らすや小柄でショートカットの若手ナースが出迎えてくれます
純白の白衣が清潔感を醸し出しています

同志患者諸兄はご周知の如く、小島はどこまでも本格医療にこだわります
その意味ではe&caよりも六本木病院の末裔なのかも

居住用マンションのひと部屋を医療器具で満たした診察室でまずは全額負担30kを支払い、そして詳しい問診を受けます
スーパーボールでアナルオナニーしてたら奥まで入っちゃて取れなくなり診てもらいに来ました
と問診票に記入
「アナルでオナニーですか?私も時々しますけどほんとうはそんなことしたらいけませんよ」
とナース

ここで下剤が効いてきて腸管がグルグル鳴りだしたので、しょっぱなから自然排便を出勤ナース全員(とはいっても三人だけ)で観察してもらうことに
担当ショートカット小柄ナースに呼ばれて、長身地黒ナースと金髪巨乳ナースが入室
「見学させてくださ~い」
場が華やかになります

小生がピンクの下着姿になると、一瞬ドン引きの3人ですが
同様のパターンには慣れっこらしくすぐに好意的なリアクション
「カワイイ🌸わたしもこの下着着た~い」
ほんとうに着まわししてくれたら、この場で顔にかぶってオナニーです

次に漆黒セミロングのヅラを被りポニーテールにしてもらい、その上にナースキャップを冠帽
パンティだけ脱いで半勃起したパイチンを晒して準備完了です
「キレイに処理できてて感心ね~」
「でも相当重症だから荒治療しないとね~」

ちょっとうれしいw

デジカメを渡して小生の姿を撮るようにお願いしました

大きなおまるが用意され、床にしゃがんで排泄するように指示されました
おまるにウンチングスタイルで股がると、見学ナースふたりは後ろに回り、担当の小柄ナースは真正面にしゃがみこみクリッとした眼差しで小生の顔を見つめます

決壊はすぐにやってきました
まず
固形便がスーパーボールの群れを弾き飛ばす勢いでひりだされます
小生の直腸内で半日を過ごしたスーパーボールがひとつふたつ、続いてみっつよっつまとまって肛門を通過して弾け飛びます
すさまじい排便感に呻き声をもらしてしまう

太くて長い固形便に続いて、下剤で溶かされた軟便をビリビリとフン射
たちまちおまるが満たされて湯気と悪臭が立ち上るなか排便姿を撮影されます

後方のナースふたりは流石に心得たもので、消臭用のアルカリ洗剤を投入の後素早く蓋を閉じ
さらに愚息に尿瓶をあてがい
「お小水を出すのよ」
膝をつき完全に脱力しながら放水しました

ウェットティッシュでアナルを拭くとおまるを持って二人は退場しました
引き続き担当ナースに治療を受けます

「まだボールが残っているかもしれないのでまだまだお浣腸します。診察台に寝てください」
(残らず出しきった自信?あったけど)
お楽しみはこれからです♪

enema.jpg

先ず、ガラスシリンダー浣腸器でグリセリン希釈液を注入されます
600ccを越えたあたりから腹圧がかかり、あの甘美な腹痛に襲われます
あうう と苦痛を訴えてもナースは当然のように許してくれません
「いけません。お薬もっと入れないと奥の方まできれいにお掃除できません」
とピシャリ
さらに300cc追加です
そして両手両足を緊縛固定され口にはギャグポールが噛まされ
これお約束でです

「苦しい?苦しめば苦しむだけ解き放つ快感が大きいわよ」
と云いつつ爪先で乳首からわき腹を責めます

きっかり3分後に許可が降り、ビニールおむつを吹き飛ばす勢いで噴水
「宿便はだいぶ取れたけど肝心のボールが取れないですね。やり方を変えます」
そう言って取り出したはバルーン
円滑ジェルを塗りスルッと挿入され、そして間隔を空けつつ膨らますナース

三呼吸目から刺激が生じ、浣腸とはひと味違う排便感に身悶えしてしまいます
空気を抜くと嘘のように感覚が消滅し、これは都合四回繰り返されました

小休止が与えられ、ビキニラインの剃り残しをきれいにしてもらいます
玉袋の上を這う安全カミソリがなんとも心地よいこと

次に、今回の秘密兵器である某ゲル化剤の登場です

これは、本来プリン等お菓子作りに使われるものですが、小生が独自に開発した調法に基づいて○○と◯◯と混合して浣腸すると、大腸内の体温でこんにゃく様の軟体物質に成型され、当然それらは40cm以上の長大な模擬大便となって直腸を圧迫
通常の排便よりも強烈な腹痛と長時間の排泄を味わえるのです
セルフで何度か浣腸したことはあるのですが、やはりナースにしてもらいたい

今回は特別に調合液×00ccをイルリガートルから高圧浣腸してもらいました
嘴管を深く挿入される度、人体実験される幻想につつまれます

大腸の奥深く調合液がひたひたひたひたと満たされ、身体の奥深くでうごめく分身の躍動を感じます
調合液は腸内の体温で、弾力を持つゲル体に変化そして膨張
遠慮なく小生の大腸内を侵食し、エイリアンチェストバスターのようにのたうつのでした
当然のように内容物を搾り押し出そうとぜん動を開始する大腸

ほどなく、直腸内部までがゲル化され強烈な排便欲に侵されてしまい、未経験の腹痛に襲われ悲鳴があがります

正面の鏡には、四肢を縛られたピンクの下着姿の准看がむき出しパイチンの下半身を晒し、愚息を半勃起させて苦痛にもだえています
毎回思うのはなんて醜悪そして悪趣味な絵

カルトなマニア同志患者が集う小島でも、ゲル化剤を持ち込んだのはさすがに前代未聞とのことで、先ほど退室したふたりのナースが再び見学にやって来ました
ゲル浣腸の素材や調法を習得したいらしくいろいろと尋ねてくるので、いちおうは教えるけど慣れない人がいきなりやると下手したら内蔵破裂するので、すべて自己責任にすべしと、苦痛の脂汗を流しつつ釘を刺しました

ゲル浣腸は、通常の排便或いは浣腸と異なり、排出にもコツが必要
いきむと脱肛するので、便秘便の排泄誘導の要領でナースに手伝ってもらい
文字通り先端だけ引きずり出してもらいあとは力を抜いて自然分娩wに任せるのが最も気持ちよい

普段ひりだしている大便とは比較にならないほど極太なゲル化便がアナルを押し広げながらゆっくりと顔を出しました
極太長大なれどこんにゃくの弾力と豆腐の柔らかさを併せ持つので痛みは無いものの、ゴムのような伸縮性もあるので力んでひり切ることも出来ず、
巨大ミミズがゆっくりと産道を通過する幻影にとらわれおひひひひいんと声が出ます

さしものナースたちもこれは初見らしく
「すごっ!尻尾生やしてるみたい」
「腹圧どんだけあるの?」
「こうすると臭気消えるんだ」
「寒天やトコロテンもできるかしら」

勉強熱心で感心です

巨大ミミズ最後尾を産み落とす瞬間、
凝固しきれなかった調合液の残りと溶解した大量の宿便が一緒にブビビビビ!と噴き出しスプリンクラーのように飛び散りナース達を驚かせました

アナルを中心に内臓から身体すっぽり裏返る感覚にかぁはぁぁぁと力なく呻きます
極上の排泄感に白眼をむきヨダレを垂れ流してイツてしまい放尿
鏡にはフィストファックができそうなほど大きく広がったアナルがひくひくと醜く蠢いています

担当ナースはトングで緑色の我がゲル便を取り出して、大きなトレーに乗せて記録写真を撮っています
消毒の後は密封して冷凍保存するのだとか

調剤を体内に残したままだと炎症の危険があるのでぬるま湯で2㍑腸洗浄してもらい、排水後は強制射精精液採取です

ショートカットナースが最初はやさしく、続いて力強く手コキ
正直、先程のゲル便排泄のエクスタシーでで体力を使いきりほっといて欲しかったけど愚息は正直です
間髪を置かず本領発揮とばかりにフル勃起して三こすり半劇場

単調なハンドシェイクで昇天する愚息とともに雄叫びを挙げ、ツルツルの下腹部にひろげられたガーゼに白濁のはかない水溜まりを作りました

その後数日脱肛気味w


本格医療プレイ小島のナースたちでさえドン引きさせたマニアックエネマ自作自演劇場第一章は、10年に渡るエネマキャリアの終幕に相応しいものであったと自負する次第です

惜しむらくは、せっかく撮ってもらったプレイ風景(当然無修正)の画像データが数年前のPCトラブルで全滅したこと
先輩同志患者諸兄に倣った拙ブログにての公開は今や喪われし夢です


ps:ラジヲ様、大変お待たせして申し訳ありませんでした。小島ネタはもう1作ありますので story continues





スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

小島でのプレイを掲載いただきありがとうございます。ものすごく奥深いプレイだったんですね。感動しています。もう一つあるとのこと、期待しています。

No title

ゲル便のレシピ、ぜひ教えていただきたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

申し訳ありません

健康被害のリスクを考慮して㊙とさせていただいておりますので悪しからずご理解下さいませ



> 私もゲル便のレシピ知りたいです。
プロフィール

havyrotion

Author:havyrotion
齢50到達を機に卒煙そして卒風俗!
記憶の限り、今までのエッチなことを
主に風俗での遊興を中心にカミングアウトしてゆく
アホなおっさんのblogです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。